« 北海道-モエレ沼公園 | トップページ | 久しぶりの沖縄-今帰仁(なきじん)城址 »

2006.09.23

北海道-札幌グランド・ホテル グラン・シェフ

今日の宿は、札幌グランドホテルです。駅でファミリアを返却して、歩いてホテルへ向かいます。チェックインをしてみると、一休で予約をした格安料金にもかかわらず、今回はファミリールームというかなり広めの部屋。ベッドルームとリビングスペースが分かれていて、リビングスペースのソファは、そのまま子供用のベッドになるようです。ひきだしの中には、積み木やビデオなど子供をあきさせない工夫でいっぱいです。子供なしの私たちとしてはそれを利用することはありませんが、なかなかの広さで快適です。内装も、子供部屋みたいではなく、普通の部屋の内装で子供用の工夫は捜さなければわからないくらい。部屋の水周りが古いままなのと大浴場がないのが、このホテルの難点なのですが、余りあるサービスのよさで私たちのお気に入りのホテルの1つです(http://www.grand1934.com/)。

夕食は、ホテル内のフレンチ、グランシェフ。実は、ここのレストランが大のお気に入りで、1年間に何度も訪れています。知人から「どうして何度も札幌に行くの?」とよく訪ねられるのですが、目的はここ。このレストランで食事をするため!です。札幌にはたくさんのフレンチ・レストランがあるのですが、ここのスタッフの方のサービスは特別です。みなさん、すごく親切で、それでいて決して馴れ馴れしくない、正当なフレンチのサービスが受けられます。スタッフの移動も少なく、いつ訪ねても、いつも温かく迎えてもらえます。川口さん・岩崎くん・小熊さん・田中さん、本当にいつもありがとうございます。岩崎君、網走の実家はどうでしたか?伝言確かに受取りましたよ。それから、松原さん、最近はお目にかかれなくて淋しいです。是非、またお会いできることを楽しみにしています。

さて、今回のメニューは、アミューズは幻といわれているぶどう海老。生のものにほんの少しの塩でいただきます。甘くて、歯ごたえがあって最高です。シャンパンにぴったり。前菜はウニとカニのスフレをうにの殻に詰めたものに万願寺唐辛子を添えて。これも、北海道の味満喫。白ワインに最適です。スープは、ナスのポタージュ。魚料理は連れはたら、私はあいなめのポワレ。メインは連れが牛、私は羊をセレクト。ブルゴーニュの赤にぴったりマッチしています。それからデザートをワゴンから思いっきり選んで、もうお腹が破裂しそうです。もちろん最後にコーヒーと小さなチョコレートも。今回はチーズを入れるお腹の隙間が見つからず、残念です。

今回の訪問で印象深かったことがひとつ。グランシェフの近くにあるホテルのバーが貸切になっていて、結婚式の2次会が行われていました。そこでお客さん同士でけんかが発生。荒れた声が、こちらにも聞こえてきました。すると、川口さんを初め皆さんあっという間に対応。店の入口を閉め、自分たちはけんかを収めるために外へ。少し収まってからも、グランシェフのお客様を守るように皆さんがフロアで待機されています。ホテルの外に騒ぎが移って、通りに面した店の窓の前で騒ぎが起きると、田中さん一目散にガラスのところへ。すばらしい対応に頭が下がります。スタッフの皆さんが、店を愛していて、そこで働くことに誇りを感じていらっしゃるのがひしひしと感じられる一幕でした。

お会計を済ませると、さらに満足度が高まります。これだけのサービスと料理の割りにとってもリーズナブルな値段になっていて、逆にお客として申し訳ないくらいです。

大満足で、ゆっくり就寝。一夜明けると外はあいにくの雨です。あまりひどくないので植物園を散歩して、大通り公園へ。ここでは偶然にもツール・ド・札幌の最終日にあたり、スタートの場面に立ち会うことができました。

Imag0888

丸井今井の中の杉の目さんで、曇り空に浮かぶテレビ父さんを見ながら、すっぽん雑炊とお月見弁当をいただいて、大満足の北海道をあとに東京へと戻ります。

Imag0890

.

|

« 北海道-モエレ沼公園 | トップページ | 久しぶりの沖縄-今帰仁(なきじん)城址 »

コメント

まっちさん、
先日グラン・シェフ再訪しました。今は、午後のケーキもやっているようです。ライラックが閉鎖されている関係で、そちらのスタッフも入っていて、少し雑然としている様子です。夜の様子は、もうすぐブログにアップします!

投稿: くっぎー | 2006.11.06 18:05

ぐっきーさん。
情報ありがとうございました。
ランチなら気軽に昼当番の時に行けそうです。
是非行ってみます。

投稿: まっち | 2006.11.06 00:32

まーさん、コメントありがとうございます。まーさんも旅好きのご様子。不思議な縁ですが、そんな人との出会い・縁を大切にしたいと思っています。

投稿: くっぎー | 2006.10.13 13:03

まっちさん、グランシェフ、夜が敷居が高い場合にはお昼もいいですよ。外からの光の入るテーブルで、ゆったりとしたお昼も和みます。スタッフの方は夜と基本的には同じなので、同じようなサービスを受けることができます。ちなみに、ほとんどどこにも広告されていないと思いますが(多分)、午後1時過ぎに入店した場合、レディース・コース2,000円がお願いできるはずです(女性限定)。これは、皿数などは3,800円のランチと同じもので、とってもおトクです。僕たちも最初に訪れようと思ったのは、その情報があったから。それで、気に入ってしまって、翌日の夜、また行っちゃいました。でも必ず電話で予約して、そのときにレディス・コースやっているかどうか確認してくださいね。席も、そのほうがきっと良くなるし、親切に対応していただける思います。

投稿: くっぎー | 2006.10.13 13:02

くっぎーさん、こんにちは!ブログを拝見させていただきました!おなかすいた~(笑)まだまだ、全部読みきれませんが、ゆっくりと楽しませていただきますね!くっぎーさんは、旅行もフレンチもお好きなんですね♪私も大好きです。これからも、いろんなお話をさせてくださいね。

投稿: まー | 2006.10.13 09:24

記事を読んでグランシェフ行ってみたくなりました!
職場からも近く、健康診断後は恒例でライラックでケーキバイキングは利用するもののまだまだおこちゃまな私はフレンチディナーなんて行ったことがありません。
そろそろ行ってもよいような年頃になってきたので社会勉強を兼ねてclose前に一度行ってみたいです♪

投稿: まっち | 2006.10.12 21:47

てつさん、
渚亭情報ありがとうございます。美味しい食事に目のないのはうちも一緒なので、貴重な情報です。今度函館に行くときには是非、泊まってみようっと!ちなみに、うちの旅は貴族旅行とは程遠い、かぁなりのしっかりもの旅行で、デパ地下・スーパー・コンビニは旅先の大切な友人です。なぜか地域限定スーパー・コンビニの会員カードを持ってたりもします(笑)

投稿: くっぎー | 2006.10.11 11:43

たびたびすみません。
おいしいごはんネタだとお話したいことがたくさんで…。

函館の渚亭はおっしゃるとおりです。
お風呂はすてきですよ
男湯からも女湯からも海岸沿いへ日が沈むのをゆっくり見ながら入ることができます。夜はライトアップされた海岸がとてもきれいです。
係りの方もとても親切で、また同じお部屋係りの方に会いたいと思うほどでした。

でも渚亭のすごいのは、なんといっても食事だと思います。
質、量ともにものすごい。
みばえだけちょっとよくして、あとはけちって。
みたいな根性が1mmもありません。
本当に「お好きなもの、どんどんめしあがってくださいね~」という感じのお食事でした。
これ以上は書きませんね。
ぜひ1度いらして、渚亭を味わってらしてください♪

それにしても2ヶ月に1度札幌にいけるなんていいな。
貴族夫婦ですね~。


投稿: てつ | 2006.10.11 04:31

てつさん
はい。11月3日にここを再訪する予定です。今回、実は前に行ったときにジビエをお願いしてきました。今から楽しみです。

函館の渚亭というのは湯の川温泉のプリンスホテル渚亭のことですか?海の見える露天風呂、気持ちよさそうですね。最近函館には行ってないので、こんど検討してみよーっと。

投稿: くっぎー | 2006.10.10 12:26

くっぎーさん
また札幌に行くんですか?旅行で?
いいなぁ。

それにしてもこのフレンチ行ってみたいです。
函館の渚亭と旭川の旭山動物園とこのお店が近くにあったら、私も年に何度もいってもいいなぁ。

投稿: てつ | 2006.10.10 09:58

てつさん、グラン・シェフ情報ありがとうございます。早速、ホテルに問い合わせて見ました。
残念ながら、グラン・シェフの名前はなくなるようですが、別の名前のフレンチ・レストランが12月1日からオープンするそうです。場所は、今ライラックというカジュアルなレストランのあるところ。ライラックのようなすごくカジュアルなお店(店名は変更される)と併設になるようです。なので、僕の勝手な予想では、フレンチ自体も、今までよりもずっとカジュアルな感じになるのではないでしょうか?
淋しい感じもしますが、スタッフの皆さんにはグラン・シェフで培われた伝統をきっと守っていただけると信じています。
11月初めにグラン・シェフを再訪する予定なので、その際にもう少し詳しいことを伺ってきたいと思っています。そのときににまた、ご報告します。ありがとうございました。

投稿: くっぎー | 2006.10.01 14:29

くっぎーさん
大変!!
グランシェフが11月待つでcloseみたいですよ。
よだれがでそうなブログを読んでいたら、ぜひ私も次回の札幌の際には…なんてクリックしてみたら残念!!

投稿: てつ | 2006.10.01 09:46

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北海道-札幌グランド・ホテル グラン・シェフ:

« 北海道-モエレ沼公園 | トップページ | 久しぶりの沖縄-今帰仁(なきじん)城址 »