« オーストラリア-シドニー2 | トップページ | 沖縄2-やんばるの森 »

2007.04.23

沖縄1-アメリカンな1日

週末金曜日から沖縄本島へ行ってきました。この時期の沖縄は清明(シーミー)と呼ばれ1年のうちでもすごしやすい日が続く季節です。ちょうど、最高気温が25度前後というところです。

朝早い飛行機に乗って、9時過ぎには那覇空港へ。今回のレンタ・カーは、DFS借りのDFS返しということで、ゆいレール(モノレール)おもろまちまでの回数券を無料でもらって、DFSへ向かいます。手続きを終わって借り出しのところへ行くと、借りる人の山。すべてのレンタ・カー会社が同じ場所か貸し出しているため、すごい混雑です。30分近く待たされることになりました。今回の車はマツダのデミオ。沖縄らしく外国仕様車で、車内の日本語表記は後付のカーナビのみです。

今回の旅、初日のテーマははアメリカン。まずは、お昼ごはんとしてピザ・ハウス本店に向かいます。ピザ・ハウスは1958年創業の老舗レストランで、米軍と深い関係にあります。今回初めて訪ねた本店も旧アメリカ総領事館跡地にあります(http://pizza-house.jp/)。ピザ・ハウスは支店が、かつて羽田の東急ホテルのなかにあり(現在はホテル自体解体)、連れがよく行っていたそうで、今回ぜひ本店にとの願いがかなったようです。開店時間の11時半よりも少し早くついたのですが、快く入れていただきました。ウェートレスの方々も、かなりのベテランぞろい、名札も「MACHIKO」などとファースト・ネームのみの英語表記です。

092_4

本日のランチA(シーフードのフライ、ポタージュ・スープ&サラダ&パンつき)とムール貝のワイン蒸しにすることにしました。昔懐かしい、アメリカ食です。

094

12時近くになると、店も込んでました。半分くらいが外人(英語なのでアメリカ人?)、残りの半分が、今日はステーキ食うぞーって感じのおじさんたちです。

腹ごしらえを済ませた後、デミオはアメリカンなリーガル・ショッピング・センターに立ち寄り、腹ごなしの軽いウィンドー・ショッピング。夜用の食料&お酒をスーパー・マーケットで購入しました。これから嘉手納基地に方面に向かいます。道の駅「かでな」の屋上からは嘉手納基地を一望できます。目の前を戦闘機が離着陸するのは、すごい迫力です。沖縄が基地の町であることを、実感します。2階のレストランで買ったジャンボバーガーをほおばりながら、ぼんやりと基地を眺めます。

002

今回のホテルは、かりゆしビーチホテル。前回と同様、特別料金で宿泊します。今回は、修学旅行生やツアー客と重なってしまいましたが、宿泊客の導線をうまくわけるようとの努力が感じられました。海の眺められる部屋は、改装も終わって心地いいです。

005

締めくくりの夕食は、アメリカンな夜にふさわしいようにステーキ&グリルのオーガスタへ。前回同様、しっかりとしたサービスです。ワインも楽しんで大満足の、アメリカンな1日でした。

|

« オーストラリア-シドニー2 | トップページ | 沖縄2-やんばるの森 »

コメント

まっちさん、ほんとにお久しぶりです。
沖縄はなかなかいいですよ、のんびりしていて。
でも北海道から沖縄だとちょっと遠いですね。

投稿: くっぎー | 2007.05.15 20:24

お久しぶりです。
すごく素敵な写真であー沖縄に行きたいなーっと思ってしまいました。
沖縄には1度だけ社員旅行で行ったっきりで天候にも恵まれずそれほど良い印象はなかったのですが、、、。

投稿: まっち | 2007.05.13 20:59

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄1-アメリカンな1日:

« オーストラリア-シドニー2 | トップページ | 沖縄2-やんばるの森 »