« オーストラリア-メルボルン1 | トップページ | オーストラリア-メルボルン3 »

2007.04.12

オーストラリア-メルボルン2

メルボルン郊外のサン・ベリーにあるカルメンさん・テリーさんのお宅の外は、おおきな草地が広がっています。この夏の旱魃のせいで、普通の年ならば草が青々としているのに今年は枯れてしまっているとのこと。異常気象は、世界各地で発生しています。テリーさんがこんな大きな土地に自宅を構えているのは、実は馬のためです。ご趣味で、現在は4頭の競走馬を飼っていらっしゃいます。競走馬といっても、日本のそれとはかな趣が違っていて、馬が3輪の車を引いて、これに騎手が乗るタイプのレースのようです。

004

生まれたときにプールに落ちたスプラッシュと愛犬ティムが遊んでいます。私たちは、大きな馬用トラックを一回りして家へ戻ります。

009

サン・ベリーの空はどこまでも突き抜けて真っ青です。

その後、お近くにお住まいの子供さんのお宅にも案内していただき、今夜宿泊のメルボルン市内のヒルトンまで送っていただいてお別れしました。実はテリーさん、翌日からヘルニアの手術のために入院予定だったのです。家の土地の整備をやっているときに、重いものを持ち上げて腰を痛めたとのこと。大きな土地の管理も大変です。そんな状況にもかかわらず歓待していただいて、本当に感動です!

半日以上にわたる夜通しフライトと、その後の英語づけで、さすがにくたくたです。ホテルのラウンジにそのまま直行し、軽いおつまみとワインをいただき、部屋に戻ってそのままダウン。夢の世界へと旅立ちました 。

|

« オーストラリア-メルボルン1 | トップページ | オーストラリア-メルボルン3 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オーストラリア-メルボルン2:

« オーストラリア-メルボルン1 | トップページ | オーストラリア-メルボルン3 »