« 大阪2-天神橋筋商店街 | トップページ | ドイツ1-温泉町へ »

2008.03.21

大阪3-ホテルのラウンジと串かつ

ホテルに向う途中、淀殿の墓のある大融寺(http://www12.plala.or.jp/HOUJI/otera-1/newpage102.htm)に立ち寄ります。

016

お初天神(http://www.ohatendori.com/jinjya/)にもおまいりして、チェック・イン。今回のホテルは」はヒルトンです。今日は、ずいぶんと歩きましたが、ホテルのプールが無料で使えるようなので、さらにひと泳ぎ。サウナも使って、夕方のラウンジ・タイム(http://www.executive-floor.net/archives/2007/02/post_4.html)へ。ヒルトンのラウンジは初めてですが、お料理もお酒も、まぁそこそこな感じ。やはり、すぐ近くのリッツに比べると見劣りします。宿泊料金もすごく差が有るので仕方がありません。食べ物が、物足りなかったため、阪急ガード下、新梅田商店街の串かつ松葉へ(http://kakutei.cside.com/food/matsuba.htm)出かけました。白角の水割りをジョッキであおりつつ、次々に串かつを制覇していくとそのまま気持ちのいい世界に行ってしまいました。

ホテルの朝は、12時までゆっくり過ごします。天気が良かったのでそのまま、散歩。中の島公園を通って、大阪城へ。何度も大阪には来ていますが、大阪城ははじめて。皇居に比べて、石垣が全体に角ばった印象です。まだサクラの時期ではありませんが、晴れて暖かいのでたくさんの人出です。大阪城を見ながら、途中で買った、明石鯛の刺身・明石タコの煮物、アナゴ寿司、それからドテ焼きをつまみます。

帰りの飛行機もファーストを利用。夕方5時代の飛行機の食事はなだ万製です。行きと同じように、森伊蔵と獺祭を楽しみます。今回のCAの方は大の酒飲みとのこと。グラスがカラに近づくたびに、何度もお変わりを持ってきてくれます。たった45分のフライトのため、コーヒーまでも行き着くことなく、早くも羽田に戻ってきました。

相変わらず、飲み&食べ&歩き旅行ですが、東京から離れて別の空気に触れると、なんだかリフレッシュできて、いい感じです。

|

« 大阪2-天神橋筋商店街 | トップページ | ドイツ1-温泉町へ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪3-ホテルのラウンジと串かつ:

« 大阪2-天神橋筋商店街 | トップページ | ドイツ1-温泉町へ »