« ドイツ3-ハノーバー・フェア | トップページ | ドイツ5-ICEに乗ってベルリンへ »

2008.05.07

ドイツ4-ハノーバー市内散策

無事に仕事を終えて、プライベートでもう少しドイツを探索します。とりあえずハノーバー市内のホテルに移動します。

049

ホテルの目の前にはとっても古いお墓があって、今では公園として小さな子供とお母さんの憩いの場になっています。

051

アムステルダムで遊んだいた連れとは、ハノーバーの駅で合流することになっているため、駅までぶらぶら散歩することに。ちょうどこの季節は、春の風物詩シュパーゲル(ホワイト・アスパラガス)の時期です。八百屋さんの店先にも山積みです。

054

055

駅での待ち合わせに無事成功したので、さらに市内観光へと出かけます。これまた、いかにもヨーロッパの街並みが続きます。

057

少しお腹もすいてきたので、マーケット・プレイスで簡単なお昼を取ることにしました。ずっと肉料理が続いたので、シーフードの店を見つけて、ついつい飛び込んでしまいました。エビにムール貝、それからイカを目の前でいためてもらいます。もちろん白ワインも合わせて。

058

エネルギーの補給も終わったので、さらに観光へ。結構古そうな新市庁舎(ノイエ・ラートハウス)。

061

第2次世界大戦のときに破壊された教会もそのまま保存されています。

063

広島の原爆ドームみたいだなと思っていたら、ハノーバーと広島は姉妹都市になっていて、この教会の鐘も広島から送られたものでした。

064

市内のあちこちに女流彫刻家ニキ・ド・サンファルの彫刻がおいてあって、古い感じの街並みの中では、かなり目立った感じです。

065

|

« ドイツ3-ハノーバー・フェア | トップページ | ドイツ5-ICEに乗ってベルリンへ »

コメント

写真をほめていただきありがとうございます。

ハノーヴァー市内のニキ作品のマップ、探してみましたが残念ながら見つけられませんでした。

街を歩けばあちこちで出会えるのですが・・

ツーリスト・インフォメーションが確か駅にあったと思いますので、そちらできかれてみてはいかがですか?

ぜひ楽しんできてください!

投稿: くっぎー | 2009.10.17 18:57

素敵なお写真ありがとうございます。

私、ニキの大ファンでして、次回是非ハノーヴァーを訪れたいと思っています。
イタリアのタロットガーデン、那須のニキ美術館も素晴らしいものでしたが、ハノーヴァーの洞窟も見事そうですね。

町のあちこちにニキ作品があるとのことですが、それらの場所の地図、などはどこかで入手できるのでしょうか?
全て見て回りたいのです。

もしご存知でしたらお教えいただきたく存じます。
どうぞよろしくお願いいたします。

投稿: | 2009.10.15 22:56

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ4-ハノーバー市内散策:

« ドイツ3-ハノーバー・フェア | トップページ | ドイツ5-ICEに乗ってベルリンへ »