« 道東4-雨のドライブ | トップページ | 道東6-おまけ »

2008.06.21

道東5-サロマ湖三昧

今日の朝も空は曇っています。が、雨は上がったようなので、とりあえず近くの能取岬へ行ってみることにします。岬は、どこもなぜだかさびしげです。

106

ときおり薄日も差してきたので、サロマ湖方面のワッカ原生花園へ向うことにします。ここは、サロマ湖とオホーツク海を仕切る砂州のうえに広がる原生花園です。花もそろそろ見ごろのようです。ハマナスも咲いていました。

120

そのほかにもかわいらしい花々が咲いています。

110

111

112

帰り道には、常呂漁協の売店があります。日曜日なので閉まっているかとも思いましたが、とりあえずよってみると、開いてました!ここは漁協直営ということもあって格安で魚介類が販売されています。空港の売店と比較すると半分から3分の1くらいではないでしょうか。まずは常呂町名物のサロマ湖産ホタテ。ハシラだけのものと、身のついたもの、どちらもナマで。

125

大きいけれど足が一本欠けているので格安の毛ガニ。

124

それから海水に浸された状態のサロマ湖産ウニ。

123 

それとこれもサロマ湖産の北海シマエビの冷凍も購入。常呂町はすっかりお気に入りの町になりました。前日買ったイカの一夜干しもあわせて、お持ち帰りです。

126_2

網走市内の回転すしを楽しんだ後、女満別空港へと向いました。

|

« 道東4-雨のドライブ | トップページ | 道東6-おまけ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道東5-サロマ湖三昧:

« 道東4-雨のドライブ | トップページ | 道東6-おまけ »