« 真夏の韓国 Mid Summer in Korea 2-水原(スウォン)散策 Swong Walking 1 | トップページ | 真夏の韓国4-ふたたび明洞(ミョンドン) »

2008.08.22

真夏の韓国3-水原(スウォン)散策2

腹ごしらえも終えて、いよいよ華城(ファソン)城壁の散策へ向います。かつての城壁の上をぐるりと一回りするコースで、全長5.7キロの道のりです。いきなりの急な階段。炎天下のこの上りは、こたえます。

040

まずは、西南門。

042

それから、大きな鐘。ここからは有料の散策路です。

044

八達山を上りきったところにある西将台。涼しい風が吹き抜けていきます。しばし、休憩。伝統的な服を着た若者が、門を守っているようです。

047

048

049

西将台からは下りが続きます。

051

華西門。

052

壁の上を歩いているので木陰も無く、強い日差しが体を直撃します。

055

長安門。ここが北門でちょうど八達門からみて反対側。やっと半分です。

057_2

大砲で外敵から街を守っていたようです。

059

華西水門。水原川の上にかかっている門です。大きな門の中では必ず、おじさんたちが昼寝をして涼を楽しんでいます。

063

東将台。兵士の訓練場だったようで、今はアーチェリーができます。

066

蒼龍門。

068

ずいぶん歩いてきました。こちら側は観光客の姿もまばらです。遠くの山の上に見えるのが最初に上った八達山の西将台。

069

のろし台。

070

もうすぐ一回りです。八達門の東側は城壁が途切れて、午前中訪ねた市場になっています。近くでは、たくさんの唐辛子の乾燥が行われています。

076_2

大汗をかいた後はビールで水分を補給して、ソウルに戻ります。

|

« 真夏の韓国 Mid Summer in Korea 2-水原(スウォン)散策 Swong Walking 1 | トップページ | 真夏の韓国4-ふたたび明洞(ミョンドン) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真夏の韓国3-水原(スウォン)散策2:

« 真夏の韓国 Mid Summer in Korea 2-水原(スウォン)散策 Swong Walking 1 | トップページ | 真夏の韓国4-ふたたび明洞(ミョンドン) »