« 高千穂1-パワースポット 天岩戸神社 | トップページ | 京都1-西院の「草食ろくだい」 »

2008.11.18

高千穂2-高千穂神社と高千穂峡

高千穂神社へ向います。1800年前からある由緒ある神社です。

035

横の神楽殿では、毎日観光神楽が上演されているようです。この日は時間が合わず、神楽殿だけを見てきました。

038_2

そろそろ昼時ですが、車では入れそうなお店をうまく探せず、もう1度道の駅高千穂へ戻ります。結構歩いたので、のどを潤すビールと、宮崎名物地鶏焼きを楽しみます。神楽うどんでしめて、高千穂峡へと向います。姪は、ここでボートに乗るのを楽しみにしているようですが、近くまで来ると、もう駐車場はいっぱい。少し離れた臨時駐車場からバスに乗って渓谷方面へと向います。渓谷の入り口は、たくさんの人だかり。ボートも2時間半待ちとのこと。これはあきらめて、渓谷散策だけを楽しみます。

048

紅葉には少し早すぎました。

050_2

五ヶ瀬川の一番狭い部分は軽く飛び越えられそうなくらいです。

053

このまま実家方面へとんぼ返りの忙し旅でした。

PS

最近福岡の地下鉄に七隈線という新しい線が加わりました。

010

先頭車両からは前を見ることもできます

006

駅のサインもなかなかしゃれてます。

009

福岡に帰省したときの、軽食に欠かせないのがうどんです。好物のまる天うどんに鶏飯のおにぎりをつけて。

056

かけうどんでも、きざみねぎをたっぷり入れれば、美味しくなります。

057

055

|

« 高千穂1-パワースポット 天岩戸神社 | トップページ | 京都1-西院の「草食ろくだい」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高千穂2-高千穂神社と高千穂峡:

« 高千穂1-パワースポット 天岩戸神社 | トップページ | 京都1-西院の「草食ろくだい」 »