« 京都2-おむろ仁和寺に泊る | トップページ | 京都4-京都御所を訪ねて »

2008.11.27

京都3-龍安寺の石庭+金閣寺+そば処権太呂

仁和寺から歩いて龍安寺へと向います。日本一有名な石庭。

103

あたりはシーンと静まり返って、まさに静寂の世界です・・なんてことは、全くありません。割と朝早い時間だったにもかかわらず、たくさんの観光客でごった返しています。特に白人観光客が目立ちます。アメリカ人とドイツ人のようです。特にドイツ人は大声で騒ぎまくって、石の数を数え、写真を撮り続けています。なかなか心洗われるような、静まり返った状況とはいかないようです。それでも少し座禅をしていると、周りの喧騒もあまり気にならなくなります。周りの観光客も近づきにくいのか、人が避けて行ってくれるようで、実際に静かになったような気もします。

有名な「我、唯足るを知る」の蹲(つくばい)。

102

池泉庭。

105

もう少し足を伸ばして、金閣寺へと向います。

108

こちらも観光客でいっぱいです。女子高生が、白人観光客を見つけて興奮して「ハロー、ハロー」を繰り返しています。引率の教師が、「外人さんにハローとちゃんと声をかけたのか?」などと言うのを聞くと、数十年前に戻ったような錯覚に陥ってしまいます。

さて、金閣寺、平成の塗り直しを終えた後初めての訪問です。

111

入場の際に渡されるお札(?)もなかなかいい感じです。

218

庭の中には、鯉の滝登りもあります。

116

紅葉を眺めながら、金閣寺を後にします。

117

体が冷えたので、近くでお昼にします。そば処権太呂。まだ時間が早いので、他にお客さんは見当たりません。床の間の前の席に陣取ります。

121

感じのいいお姉さんが、メニューを持ってきてくれます。寒いので、とりあえず熱燗。

124_2

酒のあてには、芥子豆腐とたらの煮たのを。

125

126

鴨南蛮そばと、きつねうどんですっかり温まりました。

128

129

|

« 京都2-おむろ仁和寺に泊る | トップページ | 京都4-京都御所を訪ねて »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都3-龍安寺の石庭+金閣寺+そば処権太呂:

« 京都2-おむろ仁和寺に泊る | トップページ | 京都4-京都御所を訪ねて »