« 北日本行脚旅1-札幌で「根室花まる」寿司 | トップページ | 北日本行脚旅3-「札幌グランドホテル」で食事会 »

2009.06.26

北日本行脚旅2-「メルキュールホテル札幌」未体験

今夜の宿は、61日にオープンしたばかりの「メルキュールホテル札幌」を予約しています。今回は飛行機やホテルの予約を取るのがすごく難しくて、何でこんなに混んでいるんだろう?札幌でお医者さんの大きな学会でもやっているのかな??などと推測していた中で、やっとおさえたホテルです。

すすきのまで歩いて、チェックインしようと連れがカウンターで手続きをしていると・・・なぜかマネージャーの方が出ていらして、うやうやしく名刺など取り出されています。あれ??知り合いの方かなにか??と見ていると、こちらへやっていらっしゃいました。

何かと思えば、なんとオーバー・ブッキング!!で部屋が空いていないとのこと!!予想通り、大きな学会が開かれているようで、できたばかりのホテルゆえ、キャンセル率の読みを大幅に間違ったんでしょう。でも、今日はほかのホテルも予約で一杯のはずです。このまま、路頭に迷うしかないかと思っていると、「「JRタワーホテル日航札幌」の部屋を用意してあるので、できればそちらへ移ってもらえると助かる」とのこと。その上メルキュール1泊分の宿泊券もくださるとおっしゃっています。これは、僕たちにはラッキーな手違いです。明日の出発にもJRタワーの方が便利だし、提案を受けないわけがありません。ホテルで用意してくださったタクシーで、JRタワーへむかいます。JRの駅から暑い中、すすきのまで歩いて、またもJRにトンボ帰り。実は、朝も東京で電車に乗った後に忘れ物に気がつき、家まで取りに戻っていました。不思議と同じようなことが続く旅です。

チェック・インしてみると、朝食もついたプランとなっていました。部屋も高層階。すこしばかり変な形の部屋ですが、アメニティも高級なものがそろっています。通常の予約では満室でも、いざというときのためにちゃんと、こういう部屋を残しているんですね。

Sapporomatsushimayonezawa_034

Sapporomatsushimayonezawa_035

窓からはJRの線路が見えています。

Sapporomatsushimayonezawa_030

シャワーを浴びて、北海道限定ビール(発泡酒)を飲んで、夜の食事に備えます。

Sapporomatsushimayonezawa_036

|

« 北日本行脚旅1-札幌で「根室花まる」寿司 | トップページ | 北日本行脚旅3-「札幌グランドホテル」で食事会 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北日本行脚旅2-「メルキュールホテル札幌」未体験:

« 北日本行脚旅1-札幌で「根室花まる」寿司 | トップページ | 北日本行脚旅3-「札幌グランドホテル」で食事会 »