« 新緑の九州旅1-鹿児島 氷白熊「天文館むじゃき」と「ドルフィンポート」の足湯 | トップページ | 新緑の九州旅3-鹿児島市内探索+九州新幹線つばめ&リレーつばめ »

2010.05.02

新緑の九州旅2-鹿児島「みなと食堂」&立ち飲み屋さんで焼酎三昧+締めは「豚とろ」で鹿児島ラーメン

「ドルフィンポート」の足湯ですっかりくつろいだ後は、喉の渇きを潤すしかありません。ふと振り返ると「みなと食堂」に貼ってある、「だれやみセット」が目にはいります。だれやみとはこのあたりの方言で晩酌のことだそうです。ビールに焼酎、それにつまみがいくつかついて千円と、すごくお手頃価格です。ついフラフラと吸い込まれてしまいます。

Kyushu_064

Kyushu_068

まずは、ビールと枝豆。

Kyushu_067

焼酎と刺身+つまみ。

Kyushu_074

Kyushu_073

ここまでセットです。

で、あっという間に焼酎がなくなってしまったので追加注文です。こちらの施設、地元の老舗デパート山形屋がやっているということで、いろいろとコネがあるのでしょうか、有名焼酎も90mlが530円の格安値段で提供されています。さすが鹿児島、焼酎の本場です。まずは森伊蔵。

Kyushu_076

それから、こういうのもありました。

Kyushu_079_2

地元の名物の貝汁で締めて、大満足で店を後にします。

Kyushu_075

中心部へ戻ると、山形屋本館の歴史ある建物のライトアップもきれいです。

Kyushu_081

こちらが いづろ(石灯籠)通り。

Kyushu_085

夕食は郷土料理のちゃんとしたところで食事をしようと考えていましたが、なんだかすっかりいい気分になってしまったので、目についた、おでん&立ち飲み屋さんに立ち寄ることにしました。鹿児島は、おでんも人気定番料理のようです。

Kyushu_097

Kyushu_092

串揚げも楽しめます。

Kyushu_093

ホテルの近くまで戻ってみると、昼間大行列が出来ていた鹿児島ラーメン「豚とろ」ののぼりが目に入ってきました。ちょうど列がとぎれそうなので、入ってみることにしました。

Kyushu_103

Kyushu_101

カウンター席に陣取って、オーダーはもちろん、豚とろラーメン。麺は固めんでお願いします。博多ラーメンよりも太めのストレート麺です。見た目よりもギトギトしていないと感じたスープ、しっかり最後まで飲み干して、店を後にしました(あとで、すごく喉が乾いて大変でしたが・・)

Kyushu_102

|

« 新緑の九州旅1-鹿児島 氷白熊「天文館むじゃき」と「ドルフィンポート」の足湯 | トップページ | 新緑の九州旅3-鹿児島市内探索+九州新幹線つばめ&リレーつばめ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新緑の九州旅2-鹿児島「みなと食堂」&立ち飲み屋さんで焼酎三昧+締めは「豚とろ」で鹿児島ラーメン:

« 新緑の九州旅1-鹿児島 氷白熊「天文館むじゃき」と「ドルフィンポート」の足湯 | トップページ | 新緑の九州旅3-鹿児島市内探索+九州新幹線つばめ&リレーつばめ »