« 春の飛鳥2 | トップページ | 春の京都2-英語落語と「ル・ブション」の夕食 »

2011.04.01

春の京都1-ちょっとお花見散歩

私は大阪での仕事が早く片付いたので、連れが飛鳥を旅している間に、京都を歩きます。天気も良く、あったかくて、急に春がきたようです。コートを着て荷物をもって歩くと汗をかくくらいです。寺町通近くにあるNISHIYAMA RYOKANに荷物を預けて、散歩にでかけます。まずは、革堂行願寺。

P1000229

寺町通を上がって、下御霊神社。お水の美味しいところです。

P1000231

丸太町通まで出て右折して、鴨川を渡ります。

P1000232

熊野神社。

P1000233

P1000234

どこも、あまり込みあっていなくて快適です。

それから平安神宮。こちらは、やっぱり賑やかです。

P1000235

P1000237

神宮道を下って青蓮院門跡。

P1000238

座敷でちょっと休憩。

P1000239

P1000243

大きなクスノキです。

P1000245

P1000246

蓮如上人生誕の地の石碑にひかれて、崇泰院に入ります。

P1000250

なかでは、丁寧に色々と説明していただきました。親鸞聖人の墓。両本願寺が建立されるまでは、こちらに骨もあったそうです。

P1000247

これが、蓮如上人が産湯を浴びた井戸。

P1000249

何気なく、いろいろなものがあるのが京都です。

大きな知恩院。

P1000252

P1000251

となりの円山公園。

P1000253

そろそろ夕方になってきたので、宿に戻って一風呂浴びることにします。

|

« 春の飛鳥2 | トップページ | 春の京都2-英語落語と「ル・ブション」の夕食 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の京都1-ちょっとお花見散歩:

« 春の飛鳥2 | トップページ | 春の京都2-英語落語と「ル・ブション」の夕食 »