« 新緑の京都4-二条城と「グリルフレンチ」 | トップページ | Danchyuに挑戦6-平日お手軽和食 »

2011.05.23

新緑の京都 おまけ-「自然派食堂 キッチンはな」+「グリル&バー東洋亭」のハンバーグ

----------------------------

出張中、クライアントの社長さんに連れて行っていただく、小さな食堂があります。名前は、「自然派食堂 キッチンはな」。大阪、阪急茨木市駅の近くにあります。カウンター6席くらい+奥にテーブル席1つ(4人くらい)の小さな店です。前は、寿司職人のお父さんが天ぷら中心の料理を提供されていましたが、今はお父さんはぷち引退(?)。まえから一緒に料理したり、配膳したりされていた娘さんが、いまは一人で女将として、お店をやってらっしゃいます。

料理大好き+自然食品大好き+手作り大好きな方のようで、店はすっかり健康に良い食材たちに占領されています。事前にお願いしておくと、リクエストに応じて好みのものを色々と取り揃えてもらえるようです。お父さん直伝の天ぷら(野菜中心)もなかなか。旬のものも、たくさん出ます。ただし、1人きりで料理もサービスもされるので、出てくるまでに時間がかかるのは、ご愛嬌です。

素人っぽい女将さんの、自然派こだわり話を肴に(話好きです)ゆっくりとお酒を楽みます。ドブロクからワインまで、これもリクエストベースのお酒がお店に用意されてます。なので、細かなリクエスト付きで予約して伺うほうが良さそうです。

夜に(遅くまで)おじゃました、次の日の昼もお願いしておきました。昼は予約があるときのみ店を開けられるとか。今日のお昼は前菜+パスタ+カレーという豪華メニューです。カレーは結構スパイスが効いています。カレーと一緒に出てくるパンの焼き方にもこだわりあり。デザート(もちろん手作り)も付いてお腹いっぱいで仕事へと戻ります。眠くなってしまいそうです。

----------------------------

-出張前の腹ごしらえ-

出張でお客さんに行く前に、馴染みの、京都駅内にある「東洋亭」でお昼をとることにしました。

Kyoto_163

カウンター席をお願いします。

Kyoto_160

メニューは迷いましたが、なんといっても1番人気のハンバーグにします。お昼はトマトのサラダとパンも無料で付いてきます。

Kyoto_156

ハンバーグはホイルにくるまれて出てきました。

Kyoto_161

開けるとこんな感じ。

Kyoto_162

力を蓄えて、いざお仕事へ。

|

« 新緑の京都4-二条城と「グリルフレンチ」 | トップページ | Danchyuに挑戦6-平日お手軽和食 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新緑の京都 おまけ-「自然派食堂 キッチンはな」+「グリル&バー東洋亭」のハンバーグ:

« 新緑の京都4-二条城と「グリルフレンチ」 | トップページ | Danchyuに挑戦6-平日お手軽和食 »