« 春の台湾(4)- サン ワン台北レジデンス | トップページ | 春の台湾(6)- 故宮博物院 »

2012.03.18

春の台湾(5)- 淡水(タンシュエ)散歩とベンツ火鍋

ホテルのすぐ近くの饂飩(ワンタン)やさんで、簡単に昼ご飯。

164

エビ饂飩。たくさん海苔がのっています。

160

麻麺。

161

それと、小皿のお総菜。

159

ちょっと遅い時間でしたが、ひっきりなしにお客さんが現れる人気店でした。

162

----------------------------------------------

午後は、MRTにのって夕日の名所、淡水へ向かいます。大きな川が見えてきました。

165

空が、曇ってきて残念ながら夕日は楽しめそうにありません。駅の近くは大変な人でにぎわっていますが、河口の方まで歩いていくと大分すいてきました。海を見ながら盛り上がっているカップルがたくさんです。このあたりは、台湾ドラマのロケ地になっていると連れがいっています。

169

少し山の方に入っていくと、紅毛城があるようです。むかし、オランダ人が建てた建物だそうで、観光地としてリニューアルしています。

177

178

中から見える風景は、ちょうど長崎のグラバー亭からの眺めのようです。

179

180

お隣の大学も見学可でした。

181

182

その中の幼稚園にあった遊具。

185

さあ、街の方に戻ります。こちらは、昨日の夜市同様、人でごった返しています。

188

老街(?)の方は、結構ディープに地元の人の店が並んでました。

190

----------------------------------------------

夕食は火鍋にします。庶民的人気店の天外天。

191

200

食べ放題です。ビールも飲み放題。まずは、ビール。

192

鍋の登場です。今回は3色ベンツ鍋を選択しました。清湯・トマトにバーベキュー味の3種類。

193

食材は、この冷蔵庫から好きなものを好きなだけとってきます。内臓類の充実に、連れが驚いています。

196

海鮮も肉も野菜も。

197

198

ぐつぐつ煮てしまいましょう。実際使ってみると、3色鍋にしてしまうと一つ一つの面積が小さくて、ちょっと使いづらかったりします。

194

連れは、ハーゲンダッツのアイスクリームが楽しみで、この店を選んだようです。こちらも食べ放題。

195

199

おなかいっぱいで、店を後にしました。

|

« 春の台湾(4)- サン ワン台北レジデンス | トップページ | 春の台湾(6)- 故宮博物院 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の台湾(5)- 淡水(タンシュエ)散歩とベンツ火鍋:

« 春の台湾(4)- サン ワン台北レジデンス | トップページ | 春の台湾(6)- 故宮博物院 »