« 春の寒い京都・滋賀(1)- 「Le N(ル エンヌ)」 | トップページ | 春の寒い京都・滋賀(3)- 琵琶湖周辺散策(湖西編)2 坂本探索 »

2012.04.01

春の寒い京都・滋賀(2)- 琵琶湖周辺散策(湖西編)1 三井寺と琵琶湖疏水

朝おきたら、ひどい雨が降っていたので、ホテルでちょっとゆっくりします。時からは洋食だけだと千円で朝食ビュッフェが楽しめます。

013

028

029

030

----------------------------------------------

「京都地下鉄・京阪大津線 1 day チケット」を利用して琵琶湖方面へと出かけます。

032

京都市営地下鉄東西線に乗っていると、途中で地上へとあがってきました。旅気分が盛り上がります。

031

最後は市電となって、浜大津に到着です。

034

ここからは、京阪大津線に乗ります。石山寺方面と迷いましたが、まずは、比叡山のふもと坂本方面へ行ってみることにしました。

035

三井寺で途中下車。駅を降りて、歩いていると雨が突然上がってきました。琵琶湖疏水が流れています。

039

天台寺門宗の総本山三井寺、正式名称は「園城寺」の大門(仁王門)に到着です。

042

まっすぐ上ると、金堂が見えてきました。北の政所によって再建された建物で、国宝に指定されています。屋根の形が、とっても優雅です。

045

近江八景のひとつ、三井の晩鐘。

044

左甚五郎が彫ったといわれている龍。

046

閼伽井屋のなかにある三井の霊泉。天智・天武・持統天皇の産湯に使われたといわれているそうです。今もポコポコと音を立てて、水が湧き出ています。

047

048

三井寺が延暦寺と対峙した再に、延暦寺側の弁慶が引きずって持っていたという鐘。

049

唐院と一切経。

050

051

054

微妙寺では、頭のちょっと大きな十一面観音像が、ちょうど公開されていました。湖国十一面観音霊場第一番札所のご本尊だそうです。

055

西国三十三箇所観音霊場の第十四番札所になっている観音堂。

056

遠くに琵琶湖も見えています。

059

061

琵琶湖疏水は門で仕切ることができるようです。

063

桜は、残念ながらまだ咲いていません。

065

疎水の取水口。疎水の始まりです。

069

琵琶湖にはヨットも浮かんでいます。

073

|

« 春の寒い京都・滋賀(1)- 「Le N(ル エンヌ)」 | トップページ | 春の寒い京都・滋賀(3)- 琵琶湖周辺散策(湖西編)2 坂本探索 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の寒い京都・滋賀(2)- 琵琶湖周辺散策(湖西編)1 三井寺と琵琶湖疏水:

« 春の寒い京都・滋賀(1)- 「Le N(ル エンヌ)」 | トップページ | 春の寒い京都・滋賀(3)- 琵琶湖周辺散策(湖西編)2 坂本探索 »