« 秋の東京2012(1)-「国立劇場」で歌舞伎見学 | トップページ | 12月の沖縄2012(1)-国際通り近くの「ル・ガンボ」でゆるい夜食 »

2012.12.11

秋の東京2012(2)-シェラトン都ホテル東京「四川」で夕食

前から行ってみたいと思っていた、シェラトン都ホテルの中華「四川」のクーポン券が一休に出ていたので、これを利用することにしました。食事の前に、ちょっと庭を散歩。

Dscn9265

奥の法には石仏なんかもあって、びっくりです。

Dscn9264

Dscn9263

暖かい館内へ戻ります。

Dscn9260

時間もちょうど良いので、お店へ。

Dscn9257

まずまずのお客さんの入りのようです。

Dscn9269

今日は、クーポンのためメニューは決まっています。

Dscn9267

Dscn9270

まずは、これもコースに含まれる紹興酒。ロックでいただきます。

Dscn9271

これを楽しもうとしたときに、グラッとちょっと強めの揺れが!さすが、ホテル・スタッフの方の対応です。騒ぐことなく、すぐに避難路の確認などをされていました。でも、これ以上揺れはなさそうなので、食事を続けることにします。

前菜の盛り合わせ。定番のクラゲと棒棒鶏に、から揚げピリ辛ソース、ジャガイモの周りに皮蛋をまぶしたものなど5品盛り。

Dscn9272

アオリイカときのこの塩炒め。ギンナンも入っていて美味。

Dscn9273_2

鶏肉の唐辛子いため。大き目の唐辛子は、ちょっと甘い味もします。

Dscn9274

小エビのチリソース煮。小エビでも結構りっば。味もただ辛いだけでなく、滋味深い味わいです。

Dscn9275_2

点心2種。エビ餃子と饅頭。

Dscn9276

三種肉入りフカヒレスープ。

Dscn9277

炭水化物は、麻婆豆腐+ご飯、担担麺、四川チャーハンから選べますが、やっぱりここは、まだ未経験なので定番の麻婆豆腐を選択します。

Dscn9278

デザートは、定番杏仁豆腐。

Dscn9279

むちゃくちゃ辛い料理はありませんでしたが、唐辛子以外の香辛料で結構あったまりました。

Dscn9280

|

« 秋の東京2012(1)-「国立劇場」で歌舞伎見学 | トップページ | 12月の沖縄2012(1)-国際通り近くの「ル・ガンボ」でゆるい夜食 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋の東京2012(2)-シェラトン都ホテル東京「四川」で夕食:

« 秋の東京2012(1)-「国立劇場」で歌舞伎見学 | トップページ | 12月の沖縄2012(1)-国際通り近くの「ル・ガンボ」でゆるい夜食 »