« 初夏の山形旅(2)- 酒田のフレンチ「ル・ポットフー」 | トップページ | 初夏の山形旅(4)- 「アル・ケッチャーノ」でランチ »

2013.06.08

初夏の山形旅(3)- 酒田観光

山形の地のものが手作りされた朝食を楽しみます。
Dscn1537

Dscn1539

まずは山居倉庫地区へ。こちらは、旧鐙屋。廻船問屋として栄えた商家のようです。
Dscn1540_2

山居倉庫が見えてきました。
Dscn1553

記念館で重たい米俵を持ち上げて、また、散歩。
Dscn1547

Dscn1548

Dscn1549

酒田奉行所跡です。
Dscn1555

Dscn1554

つぎは、本間家住宅へと向かいます。「本間様にはおよびもせぬが、せめてなりたや殿様に」というほどの権勢を誇った商家です。表は武家づくりとなっています。
Dscn1556

丸に「本」の瓦。
Dscn1558

道をはさんで、本間家の「お店」が見えています。
Dscn1559

ずいぶんと栄えた街だったことがわかります。

酒田を離れて鶴岡方面へ向かいます。途中で、酒造に立ち寄り。
Dscn1560

Dscn1561_2

試飲をたくさん楽しみました。

|

« 初夏の山形旅(2)- 酒田のフレンチ「ル・ポットフー」 | トップページ | 初夏の山形旅(4)- 「アル・ケッチャーノ」でランチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の山形旅(3)- 酒田観光:

« 初夏の山形旅(2)- 酒田のフレンチ「ル・ポットフー」 | トップページ | 初夏の山形旅(4)- 「アル・ケッチャーノ」でランチ »