« 初夏の山形旅(1)-新庄往復 | トップページ | 初夏の山形旅(3)- 酒田観光 »

2013.06.07

初夏の山形旅(2)- 酒田のフレンチ「ル・ポットフー」

無事に仕事も終わったので、連れに新庄駅まで車で迎えにもらうことにしました。駅前では、新庄祭りを彩った立体時計が時刻を告げています。
Dscn1520


酒田は結構フレンチのお店が多いようです。ということで、たまたま宿泊するホテルの中にあったフレンチ、ル・ポットフーへ。エレベーターを降りると、すぐにそこはお店の中でした。

Dscn1522

Dscn1533_2

Dscn1523
オーセンティックなカトラリーです。
Dscn1521

酒田は港町なので、前菜はお魚のカルパッチョ。
Dscn1525

スープ、連れは濃厚なエビのビスクを、私は野菜たっぷりのコンソメ。をチョイス。
Dscn1527

Dscn1526_2

メイン。連れは庄内豚。
Dscn1528

私はアイナメのムース包み。結構手の込んだ一品です。
Dscn1529

ワインは軽く、グラスで。
Dscn1530

Dscn1531

最後にコーヒーで締めです。
Dscn1532

酒田の街をちょっと散歩。駅に立ち寄りです。Dscn1534

部屋では、新庄で買っておいた日本酒を楽しみます。
Dscn1535_2


Dscn1536

|

« 初夏の山形旅(1)-新庄往復 | トップページ | 初夏の山形旅(3)- 酒田観光 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の山形旅(2)- 酒田のフレンチ「ル・ポットフー」:

« 初夏の山形旅(1)-新庄往復 | トップページ | 初夏の山形旅(3)- 酒田観光 »