« 初夏の山形旅(6)- 山形のそば | トップページ | 初夏の京都(2)- 上賀茂神社を楽しむ »

2013.06.21

初夏の京都(1)-肉系ビストロ「Ynagihara」の夜

週末にかけて京都で仕事になりました。金曜日ということで連れも京都に来ることになりました。まずは、私だけ一足先にホテルにチェックイン。いつもの京都東急ホテルです。
Dscn1746

Dscn1747
連れの到着が結構遅くなりそうなので、私だけ先にちょっと楽しみます。伊勢丹の地下でやっていたビオ・ワイン・フェアでお勧めのムュスカデ。
Dscn1750

それに、京都のお惣菜(京都ではおばんざいとは言わないそうで・・)
Dscn1748_4

それでは、今日のお店に向かいます。京都市役所近くにあるビストロ「Yanagihara」。最近できた、肉系ビストロです。
Dscn1752

Dscn1761
カウンターにも豚さんが。
Dscn1754

本日のメニュー。
Dscn1753

連れは、まだ白を飲んでいないのでグラスで。
Dscn1755

私は、十分にムュスカデを楽しんだ後なので、赤にします。
Dscn1757

前菜。肉系ビストロということでシャルキュトリ盛り合わせ。私用。
Dscn1758

連れは、ロワール産ホワイトアスパラガス。アサリのスープ。
Dscn1759

メインは松坂豚のグリエ。ソーセージ添えにします。
Dscn1760

 歩いていると雰囲気のいい建物発見。「トリトン・ガーデン」というそうです。
Dscn1762


Dscn1764

中がバーのようなので、ちょっと立ち寄ります。
Dscn1765


Dscn1766

つまみも頼んでしまいました。
Dscn1768

京都の夜が更けていきます。

|

« 初夏の山形旅(6)- 山形のそば | トップページ | 初夏の京都(2)- 上賀茂神社を楽しむ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の京都(1)-肉系ビストロ「Ynagihara」の夜:

« 初夏の山形旅(6)- 山形のそば | トップページ | 初夏の京都(2)- 上賀茂神社を楽しむ »